彩学2・Aコース

色彩語とカラーセラピーの手法をマスター

院長写真

4000人を超えるセッション経験、1700人以上のカラーセラピストの輩出に立ちあった実績。その力を「彩学」にまとめました。それは、色彩心理アドバイザーの経験によって集められた知識と技術の集大成。

誰もが色彩と会話できる世の中にしたいという思いからあみ出されたアキア方式彩り算。色彩を言語化するしくみはわかりやすく他に類を見ません。千差万別の心を紐解く右脳分析は7つの色を選び出します。


内容
色彩が人間に与える効果について・色彩心理療法の歴史・アキア方式を使った彩り算で色彩語22色をマスター・右脳分析7カラーセレクト法・幼少時期の記憶・現状の人間関係・未来への指針・課題への取り組み・色彩心理とコーチング要素を含んだ手法・実技練習
※右脳分析法を下記Cコースでご紹介する左脳分析に変更することも可能です。詳しくは担当講師におたずねください。
授業時間
12時間
授業料
72,000円(税込み)
教材
テキスト2冊含む
希望購入
スワロフスキー15色・トレー付/数に限りがあります
22,200円(税込み)
資格認定について
色彩言語マイスター・色彩心理アドバイザー(課題と実技試験代があります。合格後、それぞれに認定証の発行があります。)

講師資格について

●彩学4級・3級の講師登録ができます。セッションのみではなく講師としての活動が加わります。カルチャーセンターやオンライン授業を通して、カラーセラピーの普及を広げると共に、ビジネスとしての基礎を固めて下さい。

●講師登録は自己申請となります。(講師登録費用は納めていただく必要はありません。年会費も更新費用もございません)

●登録の際、西野カオリから直接、開講手順や要点、授業の振り返りを行う講師研修を受けていただきます(苦手克服、不安箇所を手当いたします)