会社概要

カラフルカラーカンパニーは2003年京都にて産声を上げました。色彩心理をベースにしたカラースクールや講演、デザイン等を行っています。お陰さまで今年18年目を迎えることができました。感謝の気持ちを忘れずに、人の暮らしに寄り添う「色彩」をこれからも伝えていきたいと思います。

有限会社colorful color company
ポジティブカラーシステム/虹色の学校
代表取締役社長 西野カオリ
所在地
京都府京都市北区紫野東藤森町11
電話番号
075-432-7821
設立
2003年7月11日
事業内容
  • 幸せで心豊な人生を送る為の補助となるカラーシステムの開発
  • ポジティブカラーシステムを使ったカラースクール(虹色の学校)の運営
  • 色彩を自分魅力の発掘や心の癒やしに役立てる「彩活」講座の開催
  • 西野カオリ訳の色彩言語をベースにしたカラーデザイン
  • 親子の色彩教室の開催
  • 福利厚生学習支援制度の一環として色彩講座や講演等
 
◎カラースクール
▼パーソナルカラーアナリスト資格取得コース
  資格名称 開講可能コース
4級 自分色スタイリスト
3級 表現カラーアナリスト
2級 表現カラーインストラクター 4、3級
1級 表現カラーコーチ 2級
特級 表現マスターコーチ 1級
 
色彩心理アドバイザー資格取得コース
  資格名称 開講可能コース
4級 セルフカラーセラピスト
3級 PCS(ジュニア)カラーセラピスト・彩育(ジュニア)アドバイザー
2級 PCS(シニア)カラーセラピスト・色彩言語マイスター・数色®アドバイザー・彩育セルフ&シニアインストラクター 等 4、3級
1級 PCS(トップ)カラーセラピスト・彩育(シニア)アドバイザー・彩育コーチ 2級
特級 彩育マスターコーチ 1級

 

▼自分色を見つける「彩活」講座

  コース 内容
パーソナルカラー 4級①
4級②
・パーソナルカラーの基礎知識
・自分色のベースを知る
・自分色のシーズンを知るほか
カラーセラピー 4級 ・カラーセラピーの基礎知識
・セルフセラピーの手法
・自分の心と対話
・色彩の処方箋ほか
資本金
300万円
取引銀行
京都銀行・三井住友銀行・ゆうちょ銀行

 

ご挨拶

私と色彩

母子家庭で鍵っ子だった私の友達の一人が色鉛筆でした。学校から帰るとすぐにカラフルな色を使って塗り絵を楽しんでいた記憶が鮮明にあります。お菓子の包み紙やおまけについていたシールなど捨てずに大切に残していました、、、今考えると集めていたのは「色」だったのではないかと思うのです。子どもながらに「色」で寂しさを紛らわし「色」で心に栄養を補っていたのかもしれません。これってセルフカラーセラピー?ですよね(笑)

やがて私も2児の母となり、子ども時代の、色で心が豊かになれた経験を我が子どもたちにも感じて欲しいと思い、特に洋服はパーソナルカラーにこだわり、家の中にはたくさんの色をちりばめ、たくさんの色と触れる機会を与えましたました。長女ののパーソナルカラーはサマー、次女はオータム、主人はスプリング、私はウインター。えっ!! まさしく「みんな違ってみんないい」が勢揃いしていました(笑)

2003年。色彩で笑顔に貢献したいという思いが募り募って(笑)コツコツと貯めたわずかな資金で念願のcolorful color companyを設立。当時はo円起業がまだ出来なかった時代で有限会社の設立としました。母として女性として一人の人間として思いやりの気持ちを大切に、次世代を担う子どもたちの為にも、心豊かな人間形成に役立ち、心を育むお手伝いをしていきたい!そう決心した私は無謀にも長女5歳、次女2歳からのスタートでした。

カラーってこんなにも人を勇気づける素晴らしいものだから誰もが扱えるようにしたい カラーセラピーを世の中にもっともっと普及させたいと願い、様々なカラーシステムを考案し4000人以上の方の心と対話して参りました。そしてお陰さまで出会いに恵まれ約2000人のカラーセラピストの誕生に携わることが出来ました。

今や様々なカラーセラピーのシステムが誕生しています。基本わたしは「みんな違ってみんないい」精神でいます。どのシステムが良いとか悪いとか評価をするものではなく、ワタシはわたしができる最大限の努力をしカラーで笑顔に寄与したい。誰かのお役に立ちたいと一途に願い、カラーセラピーの普及に全力で頑張って取り組んできました。

派手なことは出来ませんが今までと変わらずコツコツと、そして感謝の気持ちを忘れずに、人の暮らしに寄り添う「色彩」をこれからも伝えていきたいと思います。

西野カオリ

院長写真