今を輝く女性

京都で輝く女性「西田一美」さん*Vol.8

 

①担当講師 

西野かおり先生

② 受講時期

『カラーセラピー』と言う言葉を知り、学び初めたのは2005年、そこからカラーへの探究は始まり、虹のしずくカラーメソッドを受講したのは2010 年頃だったかと思います。

③受講理由

シングルマザーだった私は何か資格をと思い、カラーボトルを使用するカラーセラピーを学び、講師の資格も取得しました。
その後西野先生がうみだされた新しいカラーセラピーは『私に出来るの??今の私にはキャパオーバーでは?!』なんて不安も多少ありましたが、シンプルに『やっぱり色が好き!』『面白そう!』という思いから、受講を決めました。
西野先生から色の紐解きを教えていただくのは本当に楽しく毎回新しい発見があり、色の世界へさらに魅せられていきました。


④ 虹色の学校で修得されたことをどのように活用されてますか?思いも聞かせてください。

色の知識が増えたことでサロンでのセッションや講座開講、企業さまのイベントのお手伝いなど、お仕事の幅が広がっています。
色の言葉とパワーを使えるようになり
必要な色を取り入れた生活環境作りは日常となっていますが、 お客様のお話に耳を傾けることや、色のメッセージをお伝えすることから、
日常でのコミュニケーションスキルがあがったと感じれるのも嬉しい部分です。
色 それぞれの意味を知ると、 人に対してカラフルな見方ができるようになり、人と関わることに苦手意識があった私にとって 人間関係を円滑にするツールとなっています。

⑤ 今なさっている活動や今後の取り組みなどありますか?

サロンではカラー診断、カラーセラピスト育成のほか、チャネリングのセッションや講座の開講、現代霊氣(ゲンダイレイキ)伝授をおこなっています。
当サロンで学ばれた方に利用していただける練習会や実践の場としてイベントなども開催していたのですが 昨年はコロナでほとんど中止しました。
今年は今までと少し形を変えた練習会や実践の場、セラピストさんの交流の場を思案中です。


⑥ 最後になりましたが今後の抱負をお聞かせください

ハッピーで笑顔いっぱいな日々を過ごせるよう、カラーを使い日常気軽に心身のバランスをとったりメンテナンスできる方法を沢山の方に広めていきたい。更なる研鑽を積みセラピストやヒーラーをめざす方のサポートにも力を入れたいと思います。


ホームページ

 

2021年02月03日